近年は健康オイルブームです。

そんな中、テレビ等で話題になったのが「米油」です。

今回は、米油の効能や摂取方法等を調べました。

米油とは、米糠から抽出されたオイルのことで、米の生産が盛んな日本ならではの、嬉しい効果が期待できるスーパーフードです。

米油には、お肌や美容の為に摂取したい抗酸化物質が豊富に含有されています。抗酸化物質を構成するビタミンEの一種は、トコトリエノールというスーパービタミンEです。

トコトリエノールには、一般のビタミンEと比べて50倍も含まれています。

米糠には、美肌・美白効果がある事は良く知られています。

その米糠から抽出された米油にも、米糠と同様の美肌・美白効果があります。

米油はクセや独特の匂いが無いので、ドレッシングに加えると野菜、肉、魚介類等どんな素材にもよくあいます。

お米を炊く時に大さじ1杯の米油を入れてみて下さい。

ご飯がふっくらと炊き上がって、美味しくスーパービタミンEを摂取する事が出来ます。

米油の1日の摂取量は、大さじ1杯ほど6~7ミリグラムを摂取して下さい。注意点は、あまり沢山の量を摂取しない事です。

オイルなので、多量摂取により身体に影響が出る心配があります。

米油は米が原料なので,玄米を食べると同様の効果が得られます。

私達日本人にとって、とても身近な米から出来る米油は安心して摂取できるオイルです。

1日の摂取量を守って美肌・美白を目指しませんか。http://www.markusmarquardt.com/