旦那は結婚当初ピークに太っており、身長172㎝、標準体重65㎏に対して、なんと体重82㎏!標準体重から17㎏を軽くオーバーしていました。

とうとう健康診断でも「肥満ですね。これ以上太らないよう気をつけてください」と先生に注意されてしまい、本人も相当凹んでいました。

もともとサッカーをやっていたこともあり、食べる事もスポーツだ!と、体を作るために昔からご飯をモリモリ食べていたそう。しかし、社会人になり、だんだん運動をする機会が減り、代謝や筋肉が落ちていく中、食欲だけは残ってしまいブクブクと太ってしまったと。

そこで、楽で健康的に痩せられるダイエット方法を考えて、とにかく試してみることに。http://marcilly-en-gault.com/

初めは、朝昼晩のどれか1食を抜く方法を試しましたが「食べるの大好き、我慢はできない。お腹が空くと、ご飯のことで頭がいっぱいになって、仕事に身が入らない」と、我慢できずチョコレートやクッキーをおやつに食べてしまっていました。結果、1食抜くor食べる量を少なくする方法はどちらも大失敗。

なので、ローカロリーなものをお腹いっぱい食べる方法へシフトチェンジ。

特に爆食いする夜ご飯を、モヤシ蕎麦に変更してみると、スルッと気づけば5㎏減!

作り方は簡単。かけ蕎麦にモヤシをたっぷりトッピングするだけ。

旦那いわく「温かいスープをいっぱい飲めるから、お腹が満たされて、我慢をしている意識が全くない」とのこと。これこそ、私たちが追い求めていた「楽で、健康的に痩せられるダイエット方法」でした。