趣味を持つことは、生活にメリハリを付けるうえでも大切だと思います。

勉強や仕事をする時にはしっかりと取り組む必要がありますが、反対にそれらが休みの時には趣味の時間として気分転換も必要です。グラマラスパッツの効果

例えば、多くの方が熱中している趣味の一つには読書があります。読書は知識を広げることに役立ったり、活字を読むことで、漫画とは違って頭の中でイメージすることができます。イメージすることで物語の中に入り込んだかのような気持ちになります。夢中になって読み始めると手が止まらなくなる場合もあるのではないでしょうか。

また、読書をする時には気を付けたいことがあります。それは、読書をする時の姿勢です。最初は椅子に座りながら読書をしていたとしても、段々と前のめりになって、楽な姿勢を取りたくなってくるので、途中から仰向けやうつ伏せの姿勢に変わっている場合がよくあると思います。

しかし、仰向けやうつ伏せなどの姿勢は、椅子に座っている時の姿勢と比べると体に負担が掛かりやすい体勢なので、長時間は避けたほうが良いです。

また、椅子に座っての読書をする場合でも途中で休憩を挟んだり、体を動かしたりすることが必要になります。

これも楽しく読書を続ける為のメリハリなので、これからは本の内容を目で追いかけながらも長時間は同じ姿勢を続けないということを、頭の片隅に入れておいて頂けると嬉しいです。