スナック菓子が好きで、コーラ等の炭酸飲料を飲みながらスナック菓子を食べてDVDを見るのが習慣になっています。夜、ご飯を食べてひと休みしてからの飲み食いなので太るのはわかっていましたが、やめられず長年続けていたら80㎏を超えてしまい焦りました。そんなとき職場の先輩が近くのスーパーで炭酸水を買って飲んでいるのを見かけました。

お酒を割るときに入れるあの無味の炭酸水です。よくそんなものが飲めるなと思いましたが、その先輩は半年で10㎏以上体重を落としたとのことで興味を惹かれました。スーパーには普通の炭酸水とレモン風味の炭酸水が売られていたので私はレモン風味を試してみました。

ラクビを売ってる場所はどこ?取扱店舗を市販のお店で徹底調査!

コーラ等と比べると確かに味気ないですが、続けていると次第に慣れてきておいしく感じられるようになりました。冷たく冷やして氷を浮かべて飲めばむしろコーラなどよりさわやかに思えます。それから頻繁に体重を量るようにし、効果が表れると炭酸水が手放せなくなりました。

それ以外に、ダイエットを気にしてスナック菓子の量を減らしたのもあって順調に体重が落ちました。炭酸水を始めて8㎏以上軽くなりました。はっきり言って炭酸水そのものに効果があるのかわかりませんが、気に入って続けられる方法に出会えば誰でも成功するのではないかと思います。

 また、先日テレビでブラマヨの小杉さんが炭水化物をとらずに脂質とタンパク質だけの食事にして体重を減らしたという記事が取り上げられていました。それにたいするコメンテータの人が言った言葉。「そのダイエットは「しぼむ」方向であって、それよりも運動して筋肉を増やし「しぼる」方向にもっていったほうがよい。」それを聞いてその通りだと思いました。炭酸水に加えて運動も始めようと思います。